字幕ほにゃく犬のウハウハほにゃく日記

字幕ほにゃく犬の日常をぐだぐだと書いています

ドイツ料理を作った件

今日はドイツ食文化のプロの方、そしてドイツ語翻訳者さんと3人でドイツ料理を作りました。メニューはシュペッツレ(ドイツ南部の郷土料理、パスタみたいなもの)のキノコソース、レンズ豆のサラダ、ベリーのデザート「ローテ・グリュッツェ」バニラソース添え。どれも激ウマ。作る前からおしゃべりは止まらず、一緒に買い物に行き、材料をそろえ、作っている間もずーーーーっとしゃべり通し。とにかく楽しかった!みんなそれぞれドイツのプロなので、話は尽きず。

 

ベリー類は富澤で買いました。なんと!Johannisbeere まであってビックリ。

f:id:alichen:20170812215038j:plain

f:id:alichen:20170812215047j:plain

 

砂糖を焦がしてキャラメル状にし、そこにベリーを投入。少しだけ水も加えて煮立てます。

f:id:alichen:20170812215056j:plain

 

ゆでたレンズ豆にゆでたニンジン、セロリ、万能ねぎ、紫玉ねぎ、そしてチーズを加え、ドレッシングで和えます。

f:id:alichen:20170812215122j:plain

 

これがシュペッツレシェーカー。なかに小麦粉、卵、水、塩を入れてシャカシャカ。

f:id:alichen:20170812215136j:plain

 

それを煮えたぎるお湯に落としていきます。

f:id:alichen:20170812215146j:plain

 

これが出来上がり。キノコはドイツで買った乾燥キノコ。

f:id:alichen:20170812215202j:plain

 

レンズ豆のサラダは、下にベビーリーフを敷きました。

f:id:alichen:20170812215213j:plain

 

ローテ・グリュッツェ。激ウマです。

f:id:alichen:20170812215225j:plain

 

ケルンのティッシュ、ドイツのコースター。

f:id:alichen:20170812215234j:plain

 

楽しい1日でした。女子だけでしゃべり倒すって、どうしてこう楽しいのだろう…。