字幕ほにゃく犬のウハウハほにゃく日記

字幕ほにゃく犬の日常をぐだぐだと書いています

アジアのお仕事

 久しぶりにアジアの作品を担当している。しかーし仏教の用語がよく分からない…💦💦英語を経由しているから、余計に「???」である。そのまま訳すとキリスト教っぽくなっちゃう。仏教は「ご加護を」とか「祈りを捧げる」とか言わないしなぁ。God って言葉も出てくるのだけど、これって神?仏教に神様っていたっけ❓❓❓と頭をひねっている。日本人のくせに、仏教に疎い自分が恥ずかしい…💦💦

 

 ただ、登場人物が言っていることは(ドキュメンタリーなんだけど)よく理解できる。「理解」というのは、言葉が分かるということではなく、言っている内容が納得できるという意味。共感できる部分が多い。ああ、やはりアジア人はメンタリティーが近いんだなぁと思う。

 

 先日、Twitter でフォローしている先生がつぶやいておられた。「日本人は、明治から続く欧米崇拝をそろそろやめるべきだ。欧米ばかりが優れて見えるのは、ほかの文化を知らないからだ」みたいな内容。確かにそのとおり!ドイツかぶれの私には、耳の痛い話だった(耳が痛い?耳に痛い?分からなくなってきた・・💦ヤバい、日本語も危うい)。もっとアジアのことを知らなくちゃ~と思った次第。