字幕ほにゃく犬のウハウハほにゃく日記

字幕ほにゃく犬の日常をぐだぐだと書いています

「綿菓子」? それとも「綿あめ」?

 昨日の「蹴れ」「蹴ろ」の件。どっちも気持ちが悪いので、結局「蹴るんだ」にした。しかーし。考えれば考えるほど分からなくなってきちゃう。そうこうするうちに思い出した。以前、Zuckerwatteが出てきた際、私は何の疑問もなく「綿菓子」としたのだけど、関東では主に「綿あめ」と言うらしい。それを知った時はビックリ(@o@)!!もちろん、「綿あめ」という言葉も知ってはいたけれど、あのふわふわを見たら、「綿菓子」という言葉が頭に浮かぶ… うーむ。

 

 実はワタシは大阪に行く前は名古屋にいた(寿がきやスーちゃん❤)。何の言葉だったか失念してしまったのだけど、主に中部地方で言われる言い方を初稿で書いたらしい。そしてチェックをしてくださった方も、たまたま中部地方ご出身だったので気づかず、別の方が見てくださったときに「あれ?」となったことがあった。(その言葉を忘れてしまったのが悔やまれる~~💦)ドイツ語も地方によって随分言い方が異なるけれど、それは日本も同じなんだなー。ワタシは東京の人間だと思いこんでいるけれど、そうやってたま~に関西や名古屋の方言が出てくるのが面白い~~✨

 

 

小学校の頃、いつもこの「青柳ういろう天気予報」を聞いていたのだけど、これは中部地方限定なのだろーか?それともほかの地方でもやっていたのかな? …これって前にも載せたっけ?

www.youtube.com

 

 …などと、ど~でもいい話をスミマセン…