字幕ほにゃく犬のダラダラほにゃく日記

字幕ほにゃく犬の日常をぐだぐだと書いています

また間違えた💦

先ほど、「つまずき」を「つまづき」とずっと書いていたことに気がついた…💦 ほにゃく犬としてあるまじきミス。。。以前、「ひざまずく」を「ひざまづく」とやってしまった黒歴史がよみがえる…ううう。

 

 

**************

 

昨夜焼いた5号。今回は余ったミューズリーをどどどっと入れてみたけれど、切り口を見てもよく分からない。ま、いいや。繊維質たっぷしで体によいに違いない。水を165ccにしてみたら、ちょっと固かった模様。表面が凸凹になっちゃった。多いとべたっとなっちゃうし、少ないとゴツゴツしちゃう。たった数㏄の違いなのに繊細なんだなぁ。

 

f:id:alichen:20180521103839j:image

 

 

 

 

 

つまずきの石

  古い話だけど2月にベルリンへ行った際、「つまずきの石」を探しに行ってきた。ドイツにお詳しい方はご存じだと思うけど、ドイツの都市を歩くとあちこちで見かける。道路に10センチ四方の石が埋め込んであり、表面に文字が刻まれた真鍮プレートが貼ってある。1993年にある芸術家が始めたプロジェクトで、ナチスの犠牲者がかつて住んでいた家などの前に設置されている。

 

www.newsdigest.de

 

実は冬にこのヴェルナー・シャーフという人物を調べていて、ベルリンにつまずきの石があることを知り、探しにいったのだった。Wiki に住所が書いてあったのでそれを頼りにウロウロしたのだけど、つまづきの石がなかなか見つからない。住所によると、確かにこのあたりなんだけどなぁ… さすがにドイツ人には尋ねにくいよなぁ…

 

困っていたら、赤ちゃんを連れた優しそうなパパがニコッとしてくれたので、思い切って尋ねてみた。そうしたら一緒に探してくれた…!ナチの過去に関することをドイツ人に尋ねるのは本当に本当に申し訳ないのだけど、親切が服を着て歩いているようなその方は、赤ちゃんも連れていらっしゃるのに一緒に探してくれた…!(今も思い出すと申し訳なくなる💦)

f:id:alichen:20180521082133j:plain

 

あった!「sky」と書かれた看板の真下。この画像(↑)じゃ分かりづらいと思うのだけど、看板の真下の石畳にはめられていた!

 

f:id:alichen:20180521083038j:plain

f:id:alichen:20180521082153j:plain

 

このヴェルナー・シャーフはユダヤ人の電気技師で、反体制運動を行った活動家。なんと!一度はテレージエンシュタットの収容所に移送されたのに、そこを脱走してベルリンへ戻ってきたという。そして反ナチ運動を再開、ビラを作って全国に郵送する活動を続けた。残念ながら再び当局に捕まり、終戦直前の1945年3月にザクセンハウゼン強制収容所で殺害されたという。右はお母さん。1943年にアウシュヴィッツで殺害されたと書かれている。お気の毒…

 

*************************

 

 昨日は是枝監督の「万引き家族」がパルムドールを受賞したニュースが飛び込んできて、とっても嬉しかった。なんでも、今の日本を描写したものだという。是枝監督の映画に対する考え方を以前ネットニュースで読み、すばらしいなぁと思っていた。受賞のスピーチも見事だった。


 助成も同じで、たとえばですが「国威発揚の映画だったら助成する」というようなことにでもなったら、映画の多様性は一気に失われてしまう。国は、基本的には後方支援とサイドからのサポートで、内容にはタッチしないというのが美しいですよね。短絡的な国益重視にされないように国との距離を上手に取りながら、映画という世界全体をどのように豊かにしていくか、もっと考えていかなければいけないなと思います」(16年9月1日付)

http://lite-ra.com/2017/01/post-2867.html

 

 

 

間違えた💦💦

 昨日、「ワタシはちびまる子ちゃんと同い年」と書いてしまったが、間違えてた…💦💦 ううう、サバ読む気はなかったのだけど、サバ🐟読んでしまった。 まる子ちゃんではなく、お姉ちゃんと同い年(お姉ちゃんは早生まれなので学年は1つ上になるけれど)だった… 大変失礼いたしました💦

 

 昨夜、4号を焼いた。いいカンジであーる。打ち粉が多すぎるという声が聞こえなくもないけれど、こんがり焼けた打ち粉が好きなので、やっぱりこのままでいいかなぁ。切る時、まな板が粉だらけになるけれど。

 

 クルミを混ぜ込む時、きちんと混ぜなかったらしい。右半分にクルミが集中してしまい、左半分にはほとんど入っていなかった…💦

 

f:id:alichen:20180519135452j:image

 

 

 

 

訃報にショック

 昨日、突然飛び込んできた訃報には本当に驚いた。まだ若いのに…😢 普段からブログで「ヒデキ感激☆」を連発してきたワタシなだけに、ホントに寂しい。ハウスバーモントかっれ~だよ~♪ の、あのメロディがしっかり頭に焼き付いている世代なので、余計…。

 

 

 余談だけど、この「ヒデキ感激☆」は、うちの娘もなぜか知っている。なんで?と今朝尋ねたら、「ちびまる子ちゃん」で知ったんだとか… まる子ちゃんのお姉ちゃんがよく口にしていたんだそうな。ちなみに私はまる子ちゃんと同い年。

 

 西城秀樹さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます…😢 天国では病気からも解放されて、心ゆくまで歌えますように。

 

 *************************

 

 ところで、このぐだぐだ日記を始めてまだ1年にもならないのだけど、本館に戻ろうかなぁという気がしてきた。2つのブログを維持するのは私には無理。だけど、10年も書いてきたエキサイトブログ(その前にココログで2年)を放置するのは、なんとなく寂しいし…

 

 実はブログに広告が出るのが嫌いで、エキサイトもはてなブログも有料版を使っている。エキサイトは毎月課金されるシステムなのだけど、はてなのほうは2年分先払いのやつにしてしまった…💦 あと1年以上使わないと元が取れないのだけど、仕方がない…💦💦💦 もしかしたらエキサイトブログのほうに戻るかも。その時もどうぞ皆様よろしくお願いいたします…。

 

ライ麦パン 2号と3号

 発酵カゴを使うライ麦パンの続き(しつこくてスミマセンっ)。昨日、今日と続けて2個焼いた。自分で言うのもナンだけど、1号の時よりマシになってきた気がする。1号では水が多かったので減らしてみたところ、これがよかったみたい。

 

発酵カゴから、よいしょっとひっくり返してオーブンシートの上にあけたところ(3号)。

f:id:alichen:20180517215405j:plain

 

まだ不格好だけど、だいぶマシになってきた気がする(3号)… クープ(切れ目)が美しくないなぁ…

f:id:alichen:20180517221743j:plain

 

これは2号の切り口。1号は粗挽きの粉だったのだけど、今回は細挽きなのでキメが細かくなった。

f:id:alichen:20180517221901j:plain

 

私のメモ用に、今回の分量を書いちゃいます。

 

 ドイツで買った Sauerteig (1キロ用):1/4

 ライ麦粉:50グラム

 強力粉、グラハム粉、ふすまなどテキトー:合計200グラム

 砂糖:パン焼き器付属のスプーン大さじ1.5

 塩:付属スプーン小さじ1

 水:170㏄

 くるみ:適当

 ドライイースト:付属スプーン小さじ1弱

 

 二次発酵:35度で40分+室温(オーブンを250度まで温めるのに10分くらいかかるので、その間は室温で発酵)

 オーブンの温度:最初250度、種を入れたら210度に下げて20分

 

 

 

Neue Küche

 えへへ。(←ニヤニヤが止まらないワタシ) キッチンのあちこちが壊れてしまい、ほにゃく犬は困っていた。特に浄水器と食洗器がオシャカになったのは痛い。

 

 

 

 …ということで、思い切ってシンク+α を新しくしてしまった~~ ぶらぼ~♪ 今住んでいる犬小屋は中古だったのだけど、前に住んでいた方がご高齢の女性で、しかも一人住まいだったので比較的キレイではあった。ただ、とってもとっても小柄な方だったので、背が長いほにゃく犬(ダックスだしぃ)にとっては、ちとつらいところもあった。

 

 …というワケで、シンクの高さも前より高いヤツにしてしまった次第である。うっしっし。ただし予算がないので、吊戸棚などはそのまま。よ~するに下だけ。でもね、憧れのガラストップのコンロ&食洗器&大容量スライド式引き出し(前は、よくある観音開きのヤツ)&蛇口内臓の浄水器で、昨日からテンションが高いほにゃく犬であーる。

 

 しかーし。久しぶりのリフォームだったので、職人さんの朝は早いということをすっかり忘れていた。9時くらいから始まるのかな?と思い、のんびり顔を洗っていたら、8時15分くらいに

 

      ぴんぽ~ん♪

 

うひー💦 まだ顔を作っていないどころか、髪もボサボサ、服もだるんだるんに伸びきったユ○クロTシャツ(ohne BH)。慌てましたでございます💦

 

とにかく水回りが新しくなったので嬉しい💕 今度こそ、今度こ~そ、キレイに使うことをここに誓います✨ (←いつまでもつか…)

 

 

 

 

 

 

 

ライ麦パン美味しい & カモ

 不格好になってしまったけれど、カゴで成型(整形?成形?)したライ麦パンが激ウマで、すっかり気をよくしているほにゃく犬であーる。うん、んまいぞ。

 

f:id:alichen:20180514080400j:image

 

 今回は水が多めだったらしく、だれ~~~んとして平べったくなってしまったので、次は水を少な目にしてみよう。メモとして今回のレシピをここに書いちゃいます。

 

ライ麦粉:50グラム

サワー種:4分の1袋(1袋が粉1キロ用だったので、単純に4等分)

強力粉、小麦全粒粉、グラハム粉、ふすまなど、テキトーに合わせ、ライ麦粉以外の粉が合計200グラムになるようにする

塩:ホームベーカリー付属のスプーン小さじ1杯

三温糖:付属のスプーン大さじ1.5杯

ドライイースト:付属のスプーン小さじ1弱

水:190㏄ (←これだと柔らかかったので、次は170~180㏄でやってみるぞ~)

 

 

ホームベーカリーの「生地」モードで一次発酵まで

生地を取り出し、ラップをかけて10分ほどベンチタイム

カゴにライ麦粉を打ち粉(分量外)として振り(←たっぷし)、生地を入れてオーブンの発酵モード(35度)で50分(←もう少し短くてもいいかも)

オーブンに天板を入れて250度に加熱、生地を入れたら210度に下げて25分。

 

******************************

 

 昨日は母の日だったので、実家へ。途中、小さな川でカルガモの群れが泳いでいるのを眺めるのが毎回の楽しみになっている。そろそろ子ガモが生まれるはず…

 

ん? 川岸でカモの夫婦がずっと座ってる。でも巣っぽくないから、単に休憩しているだけ?そっと近づいたら目を開けて睨まれたような…💦

f:id:alichen:20180514080206j:plain

f:id:alichen:20180514080223j:plain

 

早くヒナを見たいな~~

 

 

 

 

 

カゴでライ麦パンを焼いた(やや失敗)!

 ようやく余裕が出てきたので、今日はカゴでライ麦パンを焼いてみた。いつ買ったか覚えていないほど古いカゴも、ようやく長い眠りから覚めて働ける!と喜んでいる。昔のレシピはどっかへ行ってしまったので、いつもホームベーカリーで焼いている時の分量でトライしてみた。

 

 ところが! ちょっと水分が多かったみたい… だれ~~~~んとなってしまい、きちんと整形できなかった(涙)。次に焼くときは水分をきもち減らしてみようっと。

 

 

 一次発酵まではホームベーカリーにお任せ。途中でクルミを入れ、一次発酵が終わったところでケースから出し、少し休ませたのちに粉を振ったカゴの中へ。オーブンの発酵機能(紅茶キノコ…じゃなかった、カスピ海ヨーグルトにハマっていた時に使って以来だから、この機能を使うのも20年ぶりくらいかも?)を35度に設定し、そのまま50分。

 

 

 …こんもり。うひゃ~~❤

f:id:alichen:20180512162032j:image

 

 カゴを逆さまにしてクッキングシートへ。カミソリでクープ(切れ目)をつけるとのことなのだけど、カミソリがなかったのでナイフで。210度、25分、予熱アリの設定にし、天板も予熱した上で焼いてみた。

 

f:id:alichen:20180512162039j:image

 

     ぶ、ぶ、不格好…💦

 

 やっぱりだれ~~~~~ん となってしまい、イマイチ膨らまなかった。レシピだともっと美しくなるはずなのに。クープも美しくない。ううう…💦

 

f:id:alichen:20180512162110j:image

 

 しかも、まだアツアツのうちに切ってしまったので、切り口が少しダンゴになってしまった…。完璧に冷めてから切らないとこうなっちゃう。しかーし。味はとっても美味しかった!ホームベーカリーで焼くより香ばしいかも。うん、これはクセになりそう。ちなみにライ麦粉と強力粉のほかに、グラハム粉と小麦全粒粉も混ぜているので体にも良さそう。サワー種はドイツで買って帰った Sauerteig を使用。富澤商店のフォルサワーよりマイルド~♪

  

          f:id:alichen:20180512162830j:plain

 

 ちょっと不格好になってしまったけれど、これからまた何度も焼いて練習するぞ!

Übung macht den Meister❣

 

 

 

アカデミックなランチの巻

 今日はお誘いいただき、某大学の構内にあるフレンチのレストランでランチをしてしまった。フレンチざ~ますよ、フ・レ・ン・チ!大学の中にあるのだけど、部外者もOKとのこと。しかもお値段がリーズナブルで、普通のランチなら1080円。サラダバーがあるのでサラダ盛り放題!パンも取り放題!おしゃべりし放題!

 

f:id:alichen:20180511230755j:image

 メインのお魚料理。ケイパーの味がしたような記憶が…(←おしゃべりに夢中で覚えてない💦)

 

 誘ってくださったのはドイツ史の研究をなさっている方。そしてお友達も3人誘ってくださった。みなさま研究をなさっていて、しかもお若い✨ ワタシ一人で平均年齢を思いっきり上げてしまった… しかも、くっだらない話を一人でべらべらべらべらべらべらべらべらべら… ああ、またやってしまった。ナスの話だの、オルフェウスの窓の話だの、コカ・コーラ鎮座事件の話だの…と、一人でしゃべりまくり。皆様すみません💦 研究に打ち込んで頑張っていらっしゃる方々がとても輝いて見えた。。。私も老骨にムチ打って頑張らなきゃーと、改めて思った次第。

 

******************

 

 ここから先は私信です。またまたすみませんっ 今日話題に出たヤツです。前にもブログに載せたので、「あれ?これ見たよー」と思われる方もいらっしゃるハズ。二度もお目汚ししてしまってすみません。

 

ほらほら、塩の倉庫の上からホルステン門の先っちょが… @ノスフェラトゥ(1922年)

f:id:alichen:20180511224130j:plain

f:id:alichen:20180511224145j:plain

 

おっ 聖霊教会の中庭で… @ノスフェラトゥ in Wismar

f:id:alichen:20180511224205j:plain

f:id:alichen:20180511224225j:plain

 

ケプラー記念碑にピアノのっけて… キッペンベルク夫人が邪魔しようとした、あの公園~!(レーゲンスブルク)

f:id:alichen:20180511224322j:plain

ショルツ先生が泊まったホテル・マクシミリアン!

f:id:alichen:20180511224344j:plain

「ケプラー通りのブレンネルです」

f:id:alichen:20180511224409j:plain

 

その他、まだイロイロあるのですがしつこいのでこのへんで…

 

 

 

存在の男 @ GLOCAL CAFÉ

 昨日、ふと思いついて例のカフェへ行ってきた。地下鉄銀座線「外苑前」駅から歩いて5分ほど。ドイツ語関係者の間では有名な関口存男さんの展示があるとの話で、それを見に。

 

glocalcafe.jp

 

じゃじゃじゃーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

 

f:id:alichen:20180510074534j:plain

f:id:alichen:20180510074556j:plain

 

うひゃ~~~ 関口先生主宰「基礎ドイツ語 Mein Deutsch」のロゴがラテに…!これは裏メニューだそうで、カフェの方にリクエストしないと出てこないみたい。左がチャイラテ(ほかにカフェオレなどもアリ)、右がホットサンド(レギュラー)。ミニならこの半分。チャイラテが甘すぎず、ゼツミョ~のお味だった。

 

 で、もう1つのお目当て「存在の男」展。カフェの中にいろいろ展示されていたのだけど、面白かった!お店の方に撮影とSNS投稿のOKをいただいたので、「わーい♪」とばかり、撮影してしまった。

f:id:alichen:20180510080421j:plain

f:id:alichen:20180510080438j:plain

f:id:alichen:20180510080458j:plain

ワタシがドイツ語を始めた80年代(当時はゼロ歳 ←ヲイ)、「なんでドイツ語の関連書って『関口』という人が書いたのが多いのかなー」と素朴に思っていた。そういうワケだったのか!と分かったのはだいぶ経ってから。ドイツ語教育に一生を捧げた先生がいたんだーと。

 

関口先生は、挿絵もご自身で描いておられたとのこと。プロも顔負けの腕前で、もうビックリ。

f:id:alichen:20180510081325j:plain

f:id:alichen:20180510081407j:plain

f:id:alichen:20180510080527j:plain

 

f:id:alichen:20180510080549j:plain

お邪魔して分かったのだけど、このカフェは三修社がやっているのだとか。そー、ドイツ語の辞書や教科書でもおなじみの三修社。たまたま会社の方がお寄りになったので、つかまえて話し込んでしまった…お忙しかっただろうに、申し訳なかった💦💦 ワタシの密かなる野望「桶屋大作戦」まで披露してしまい、あとから「ったくもー、おしゃべりなんだから、自分は!」と自己嫌悪に。。。そー、みんなドイツ語が好きになる → ドイツ語人口が広がる → みんなドイツ映画を観に行く → ドイツ映画、空前のブーム! → 「独流」という言葉が定着 → ほにゃく犬ウハウハ …という「桶屋大作戦」であーる。

 

冗談は beiseite、ここは読書会や上映会などのイベントスペースとしても使えるとのこと。とてもスタイリッシュな空間の上に、オシャレな青山という立地のすばらしさ。しかも外苑前から歩いて5分!ドイツ語関係の方々、何かの催しにいかがでしょうか?(←ワタシは決して回し者じゃないのだけど…)

 

 

ひっなげしの花

「ひなげしの花」と聞くと、「おっかのうーえーひっなげしーのぉーはーながー♪」というフレーズが真っ先に頭に浮かぶワタシは昭和です、はい。

 

 昨日はお仕事を1本納品し(例によって出す間際にアタフタ)、それから荷物をまとめて夜逃げ… じゃなかった、試写へ出かけた。誤植や誤変換などをやらかしてるんじゃないかと、毎回試写はガクガクブルブルであーる。幸い、昨日は私の「やらかし」は発覚しなかった。ホッ

 

 一昨日、ナガミヒナゲシの画像を載せていて思い出した。昨年、ベルリンのモアビート貨物駅跡にできた記念碑を訪れたら、そこに赤いケシが咲いていたっけ。まさか同じやつ?地中海原産と聞いたけれど、最近の温暖化でドイツにも広がった?

f:id:alichen:20180509080747j:plain

 

…そう思って画像を拡大してみたら、ちょっと違うみたい。

 

f:id:alichen:20180509080811j:plain

 

「長実ヒナゲシ」と言うだけあって、こっち(↓)のほうが実が長い。花弁の形も少し違うし色も薄いぞ。

f:id:alichen:20180509081015j:plain

 

3月からずーーっとお仕事が続いていたのだけど、昨日の納品で手持ちのお仕事がなくなった。安心したような、寂しいような… フリーランスの哀しき習性で、常にフル回転していないと不安になるという…💦 いや、この間にたまった懸案事項を片付けなきゃ。とりあえず今日はワンコのワクチン接種やら何やらを片づけるぞ!

 

 

 

 

平常運転

 ようやくGWが明けた…。家族はみんなツラそう。「うひ~💦 また会社だー💦」

 

 あのジゴクのような満員電車に乗り、激務の中へ戻っていくのかと思うと気の毒…母親としては心配になる。

 

 しかーし。一方で鬼嫁のワタシはちょっぴりホッとしてしまった。在宅ほにゃく犬にとって、休日はツラいのである。朝ごはんが終わった直後に夫から「ねーねー、お昼ごはんはどうする?」と聞かれ、お昼ごはんが終わった直後に「ねーねー、夕食はどうする?」と聞かれるとキレそうになるのを抑えるのがタイヘン。それ以外にも、自分のペースで生活できないのが苦痛というデビルなほにゃく犬である。

 

 このGWも連日いろいろあって、とうとう丸いライ麦パンが焼けなかった…。近日中に焼くぞ!

 

 ところで最近、うちの家の周りにオレンジのケシみたいな花が咲く。きれいだなーと喜んでいたら、昨日耳にした。これは外来種で、在来種を駆逐してしまうから増やさないほうがよいのだと。うへ~💦

 

f:id:alichen:20180507072827j:image

 

 ナガミヒナゲシという名で、1つの花から1000~2000個の種ができるそうで、ものすごい勢いで拡散させるんだとか。特に実はそのまま捨てるのではなく、ごみ箱に入れるようにとネットには書いてあった。可哀想だけどこの画像を撮ったあと、ハサミで切ってごみ箱へ。ごめんねー💦在来種を守るための措置。でもちょっと心が痛む。

 

実はそのすぐそばに、うちの花壇とは違う色のビオラが咲き始めた。ご近所から種が飛んできたのかも。カワイイ… ほっこりする。でもナガミヒナゲシを切ってしまった後だけに、ちょびっと罪悪感も。

 

f:id:alichen:20180507074008j:image

 

ハムスターの額よりさらに小さなうちの花壇。ビオラが花盛り〜〜💓 少しだけ摘んで生けております。

f:id:alichen:20180507074748j:image

またまたご無沙汰…💦

 またまた更新が滞ってしまった…💦 元気にはしているのだけど、毎日気ぜわしく、なかなかブログを更新できなかった。。。ああ、ダメなワタシ。ワタシの日常を書いたところで、わざわざ来てくださる方にとっては「それで?」的な内容なのだけど、個人の記録として書かせてくだしゃい。

 

<4月30日>

新しい炊飯器で青森の美味しいお米「青天の霹靂」を炊く。ぶらぼ~~❤ 銀シャリモードで炊いたら、ぴっかぴかに炊きあがった。お世辞抜きで美味しい~~♪ このお米をいただいた時、嬉しくて青森出身のほにゃく者さんにLINEで報告した。やはりよく食べていらっしゃるとのことだった。ホントに美味しかったよ~~。東京でも売ってないかなぁ。見つけたら買うぞ!

 

<5月1日>

この日の夜はお仕事でお世話になっている方の送別会。ご招待いただいてしまい、恐縮しつつもばくばくばくばくばくばくばくばく… と食べてしまった。やっぱり私の前世はバクだったに違いない。ちなみに場所は泣く子も黙るオサレな町、代・官・山! これ見よがしに載せてしまってすみませんっっ げぷっ

@ル・コントワール・オクシタン

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13007388/

    f:id:alichen:20180506000130j:plain

同業の仲良しほにゃく者さんも一緒で、すっごく楽しかった…!一番右下はバジルのアイスクリーム。バジルが本当に入っていて香りもすっごくする。これがまた美味しかった。

 

<5月2日>

貴重な平日なので、一日中お仕事。

 

<5月3日>

連休後半戦の初日。この日も一日中お仕事。

 

<5月4日>

午前中はお仕事をし、午後は娘と一緒に買い物へ。GW中の新宿の激混みっぷりといったら…! どのカフェも満員、外には長蛇の列。ふと思いつき、スープストックへ行ってみた。スープではなくお茶だけでもOKだそう。お昼時ではなかったので、なんとか並ばずに席をゲットできた。そこで初めて食べたのがベトナムのスイーツ「チェー」。すっごく美味しかった!ココナッツミルクがベースらしく、その中に白玉、揚げたサツマイモ、ひよこ豆、コーン、バニラアイスなどが入っている。うひゃ~これはクセになりそう。左は娘が頼んだ「ほうじ茶のラテ」。

 

     f:id:alichen:20180506001343j:plain

 

<5月5日>

今日は「ゲルマン女子会 翻訳部」。ドイツ語のほにゃく者さんたちと4人でランチ。ブリックスクエアの2階にある地中海料理のお店に行ったのだけど、リーズナブルで美味しかった。またまた食べた料理の画像なんて載せちゃってすみませんっ💦

        f:id:alichen:20180506001520j:plain

「アンティーブ」@丸の内ブリックスクエア

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096440/

 

それが~!行き帰りの電車でお仕事をしようとパソコンを持っていったのだけど、帰る途中、それをどこかに置き忘れたことに気づいて真っ青に。慌てて丸の内のレストランに戻り、捜していただいた。ぬゎんとトイレに置き忘れたらしく、どなたかが事務所に届けてくださっていた。ありがたや~~ パスワードが合わないと開けないとは言え、中には作業中のデータがたくさん… 紛失したら流出が怖い。ああ、見つかってよかった。青くなったりガクガクブルブルしたりホッとしたりで、帰りの電車では疲れが一気に出てしまった。。。ううう。とにかく戻ってきてくれて安心したよ、パソ子や~。

 

 

…という日々を過ごしたほにゃく犬であ~る。こんな日記、皆様にお見せしてしまってすみません💦💦 明日はおとなしく、またお仕事に集中しまーす。